第2子妊娠中期

2012年9月15日いちごちゃんを出産。2015年春第二子出産予定☆妊娠・出産・子育ての日々を記録していきます。
妊娠初期~のマタニティ期のこと、お出かけ、育児グッズ、玩具、離乳食、便利グッズの体験談を含めた紹介など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も元気に育児中
ポチッとして頂くととても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
27w5d 妊婦健診【7回目】を受けてきました。

リトドリンを処方されて1週間後の健診です。
妊娠中期なのに1週間ごとの診察。補助券がどんどんなくなってくー。

健診内容は
尿検査、体重・血圧・子宮底長・腹囲測定
経腹エコー
前回の血液検査の結果ももらいましたが、異常なし!

エコー中にグリグリされてお腹が痛い!
「先生、そこ痛いんですが・・・(もう少しそっとして欲しいな~)」と言うと
「あぁ、ここ頭があるね~。まだ上向いてるよ。(逆子だよ)」と^^;

26週目の時は右側に頭があったのに
27週目の今回は左側に頭がありました!

先生の指示通りの向きで寝ていたので、赤ちゃんは少し向きを変えたようですが・・・
まだ逆子のまま。

いつまでに逆子がなおればいいの?と聞いたら
「生まれるまでになおればいいんだよ」って・・・
ただ、週数が進んで赤ちゃんが大きくなると回転できなくなるので
なるべく早めに頭を下にしてもらいたいね。という感じでした。

年末年始の休診日もあるし、
主人の実家に帰省する旨を伝えたら
1週間分だけリトドリンを処方されました。
プラス、何かあったらいけないから。と
内診と経膣エコーで子宮口や経管の様子を見てくれました。


受診は2週間後。お正月明けでいいそうです。
休診中でも、何かあれば自宅や携帯に電話しておいでと言ってもらい
安心して年末年始を過ごせそうです。

今日も元気に育児中
ポチッとして頂くととても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
スポンサードリンク
リトドリンを飲み始めて3日

副作用が落ち着いてきた気がします。


動悸や指先の震えを感じるものの
動けない。。。という程ではなくなってきました。
体が慣れてきたのかな??

それでも本調子ではないので
お薬を飲んだ後はゆっくり過ごすように心掛けています。

今日も元気に育児中
ポチッとして頂くととても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
風邪かなー?って思ってはちみつ大根を舐めていました。
喉の痛みはひいたけど、次は鼻水鼻づまり。。。

熱は微熱程度なので家事やスーパーへの買い物くらいならできる感じ。
ただ、鼻が詰まって眠れない。よって肩凝り頭痛を併発。

これ、産婦人科か耳鼻科を受診するべきか、
市販の葛根湯を飲むのか迷います。

産婦人科に電話で聞いてみました。
症状は
・鼻水鼻づまり
・熱はなし

産婦人科では、風邪に葛根湯を処方している。
咳止めなど症状に応じて他のお薬も出している。

ということで、次回の健診(週明け)まで
市販の葛根湯を飲んで様子をみてもいいと言われました。

家にある葛根湯の注意書きには
『妊娠中の人は医師薬剤師に相談してから』ということが書かれていたので飲めずにいたんだけど
電話してよかったー。
飲んでいいと言われるならもっと早くに電話してればよかったよ。。。

ゆっくり過ごして
葛根湯でよくなりますように!
ママが風邪だと赤ちゃんも居心地よくないよね。。。
いちごちゃんも鼻炎が始まり耳鼻科に行ってきました。

今日も元気に育児中
ポチッとして頂くととても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。