第2子妊娠初期

2012年9月15日いちごちゃんを出産。2015年春第二子出産予定☆妊娠・出産・子育ての日々を記録していきます。
妊娠初期~のマタニティ期のこと、お出かけ、育児グッズ、玩具、離乳食、便利グッズの体験談を含めた紹介など。
妊婦健診【1回目】のことを記録していなかったので、振り返って書いておきます。

妊娠検査薬で陽性反応がでて、病院を受診し胎芽を確認できたのが妊娠6週目。
その後妊娠9週目で実家に帰省していて里帰り出産予定の病院で心拍確認をしてもらいました。

帰京して母子手帳をもらい、妊婦健診【1回目】を受けたのが妊娠12週目になってからでした。


尿検査、体重・血圧測定、経膣プローブでのエコー、採血がありました。

子宮経ガン、クラミジアの検査は初診時に受けました。

体重の増加などの注意は受けなかったけれど、
なまものを食べない。マグロなど控えた方がいい魚などの食事に関する指導がありました。
前回の産院ではこういった話がゼロだったので、病院によっての違いを感じました。

今日も元気に育児中
ポチッとして頂くととても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
待ちに待った4週間!
妊婦健診2回目を受けてきました。

体重は妊娠前からプラス2.6キロ。
つわりで1キロ減ってたのに。もう2.6キロ増ですか。。。

今回から経腹エコーにかわります。
そして、3Dエコー☆

赤ちゃんは平均的な大きさだと言われ一安心。
エコーでグリグリされて手足をもぞもぞ
背中をぐーっと反らせてよく動いていました。
指や耳も形がしっかりしていて人間らしくなってきました。
15週で性別はわかるかな~と聞いてみましたが
おしりを下から見せてくれたけど、体が丸々しててまだはっきりわかりませんでした。
4週間後の楽しみになりました~。
ちなみに、胎動は15週でも感じることはあるので、胎動があるのはいいことだね。と言ってもらいました。

前回の血液検査の結果で問題が!
が、ひとつだけ注意されました。

「トキソプラズマ」の抗体がないのです。
実家では10代の頃から猫を飼っていたのに、
土いじりもそこそこしてきたのに。
抗体がありませんでした。

今も実家には猫ちゃんがいます。
自宅ではプランターで植物を育てています。
トキソプラズマに妊娠中に感染してしまうと胎児に悪影響があるので注意するようにと言われました。
猫を触ったら手を洗う。なるべく抱っこもしない。土を触るときは手袋をする。砂場遊びも控えるように。と言われました。
赤ちゃんを守るため!気を付けます!


もらって帰った3Dエコーの写真。
CLRや頭臀長などを測った2Dではないので赤ちゃんの大きさが記載されていませんでした。
14cmと書いてあるけど、これはなんの数字?
週数通りの大きさと言われたのでまぁいっか。
2人目ともなると細かい数字が気にならなくなってきますね^^;

今日も元気に育児中
ポチッとして頂くととても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
妊娠15週目に入り胸の張りが強くなってきました。
カチカチとまではいかないけれど。。。張ってます。痛いです。。。

そういえば「おっぱいマッサージ(乳房・乳頭マッサージ)」っていつからしていいんだったっけ??

妊娠中からおっぱいマッサージしておいた方が母乳育児がスムーズだと言われ
いちごちゃんの時は毎日お風呂上りの体が温まっているときにしていたなぁ。。。

前回の妊娠時の資料を見てみたら
妊娠16週(妊娠5か月)から乳房マッサージをしていきましょうと書いてありました。

ただし!!注意点!!
お腹が張ったり出血している、切迫早産などの診断を受けている場合はしてはいけません!

乳頭マッサージは刺激でお腹が張りやすいから妊娠後期からです。

乳房マッサージは簡単だけど、文章だと説明しにくいなぁ。。。
気になる方は調べてみてください。

胸が張って痛いけど、もう少しマッサージはおあずけ。
ストレッチなどで血流をよくして乗り切ります。
今週の健診で問題なければマッサージスタートしたいな☆

今日も元気に育児中
ポチッとして頂くととても励みになります。
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
スポンサードリンク